2018年07月13日

第4回パワーアップセミナー「必ず集客できるチラシの秘密。」

0908_野竿さん_チラシ表.jpg

第4回目のパワーアップセミナーは紙媒体を使った「広報」です。
毎年大人気の集客チラシの講座です!
「集客チラシの役割がわかりました。チラシづくりを“デザインのセンス”の有無問題と考えていましたが、科学的に学ぶことが大切と感じました」(28年度セミナー参加者の声)

そして、今回はなんと!先着10名まで添削希望チラシ大募集します。

【日時】2018年9月8日(土)13:30〜16:30
【会場】かわさき市民活動センター 会議室
【定員】20人 
【対象者】 川崎市内のボランティア・市民活動団体・市民活動に関心のある方       
 *お申し込み多数の場合は市内で実際に活動している人、市内で団体を立ち上げ予定の方を優先させていただきます
【受講料】500円
【問い合わせ・お申込み】事前に電話・FAX・eメールで、(1)氏名、(2)住所、(3)電話番号、(4)所属団体名、(5)FAX番号またはメールアドレスをお伝えください。
電話044-430-5566 FAX044-430-5577
e-mail/suisin@kawasaki-shiminkatsudo.or.jp


「チラシを作ってもなかなか人が集まらない」
そんなお悩みをもつ広報担当者必聴!
本講座でチラシの作り方を学べば、
お金をかけず、効果的に集客することが可能となります。
ぜひこの機会に「集客チラシの作成法」マスターしてください。
【コンテンツ】
1.企画上手になるコツ
2.まずは文字原稿を作る
3.心を動かす!キャッチコピーの作り方
4.プロ仕様に見せる技
 (レイアウト、文字書体、写真テクニック)
5.相手に伝わる伝え方
6.チラシ公開添削タイム

【講師紹介】 
株式会社Y-プロデュース 代表取締役
野竿達彦(のざおたつひこ)さん 

銀行、求人広告の営業マン、商工会議所を経て、
2007年より横浜市創業支援・成長促進事業 横浜ベンチャーポート所長に就任。
2009年より起業家のための「横浜PRオフィス」をプロデュース。2010年1月横浜にて創業。
2013年5月 株式会社Y-プロデュース設立 企業の圧倒的な強み(PS)コンサルティング、 見せるだけで注文が入る広告ツールの制作、セミナー講師。
内閣府 iSB公共未来塾インキュベーションマネージャー
内閣府 新しい公共事業 YSBスクールプロデューサー兼専任講師品川区立武蔵小山創業支援センタークリエィティブマネージャーを歴任。
3,000件を超える販促コンサルティング経験あり。
強みコンサルティングによるアドバイスだけでなく、実際にチラシ・ホームページ制作までを手掛けることで、注文が入る広告手法に日々、磨きをかけている。
posted by staff at 15:48| パワーアップセミナー

2018年07月12日

助成金交付事業の見学に行ってきました(第23回)登戸研究所保存の会

DSCN2302.JPG

今回の訪問は、「登戸研究所」(明治大学生田キャンパス内)という戦争遺構を後世に伝えるための活動を行っている市民団体「登戸研究所保存の会」が同所を訪れた川崎市内の中学校(中学2年生 134名)への説明活動に同席させてもらいました。

登戸研究所とは、旧日本陸軍の第九陸軍技術研究所のことで、ここで偽札や風船爆弾、細菌兵器等の研究開発が行われた過去があり、幾つもの遺構や資料(資料館)が残されています。

「登戸研究所保存の会」では、保存の会会員が調べたことや、明治大学が運営管理している「明治大学平和教育登戸研究所資料館」を使って、「登戸研究所」とはどのようなものだったのかの説明を行っています。また子供でも、より理解できるようにするための「ひみつにされた 登戸研究所って どんなとこ?」という冊子を作成して、見学に訪れる小学校生、中学校生、高校生に、説明する際の資料として利用しています。

DSCN2301.JPG

当日訪れた中学生は、自分達が住んでいるところの過去について、神妙な面持ちで説明に聞き入り、資料館の展示品説明書きを元にイラストや細かいメモを取っていました。


※「ひみつにされた 登戸研究所ってどんなとこ?」は、(公財)かわさき市民活動センターの公益活動助成金制度を利用して印刷され「登戸研究所」を訪問する川崎市内の小・中学校生に無料で配布されています。一般の方向けには、キャンパス内の大学生協で販売中です。


posted by staff at 09:46| 助成金交付事業見学レポート

2018年07月11日

実施報告「Webマーケティング デジタル・ファンドレイジングの第一歩」

【第2回パワーアップセミナー】
Webマーケティング デジタル・ファンドレイジングの第一歩
開催日時:2018年6月16日(土)午後1時半〜4時半開催
参加者:21名
講師:
NPO法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)パートナー
株式会社ループス・コミュニケーションズ マーケティング コンサルタント
一般社団法人 Work Design Lab 共同創業者・理事
一般社団法人 ソーシャルシフト・ラボ 事務局長 
加藤たけし さん

1jpg.jpg

今年度パワーアップセミナーの2回目から5回目は「広報」のための講座です。個別の受講はもちろん連続して受講していただくと、より理解が深まり実践に役立てる構成になっています。
2回目は、昨年初めて登壇していただき大好評だった加藤たけしさんをお迎えし、これからのNPO・市民活動に有意義なWEBマーケティングとファンドレイジングの講義をしていただきました。

昨年度は、市民活動のためのツールとして多くの団体さんが使われているFacebookに着目、効果的な「Facebook運用と戦略立案」を実践してもらうことを目的としたWebマーケティング講座でした。今年度はそこから一歩進んで、テクノロジーの力で市民活動を次のステップへ進めるための施策や取り組みのコンテンツになりました。

【コンテンツ】
テクノロジーの力で市民活動を次のステップへ進めるために
@Webマーケティング施策を整理する
A各ソーシャルメディアの特徴と活用事例
Bデジタル・ファンドレイジング施策の立ち上げ〜運用まで
C先進NPOのWebマーケティング事例紹介
Dドナージャーニーマップ(寄付者視点の戦略立案)入門

DSC05370.JPG

講義に使用したスライドは100枚以上、先進的な事例紹介とトレンド情報では、配布資料にはないスライドも数多くあり、豊富な情報と可能性に刺激を受けた講座となりました。
講座内容の詳細な報告は以下のpdfファイルでご覧ください。
20180616_第2回パワーアップセミナーpdf.pdf

DSC05414.JPG

【アンケートから】
「今まで「?」だった部分がわかったのでよかった。その反面やらなければいけないこと、更にもっと勉強しないといけないことが山積みになったが、自分なりにクリアにしていきたい。」
「個人で使っていてもマーケティングツールとしての知見はまだまだなので、おもしろかったです。」
「営利企業しか知らなかったので、(現在は公益の団体にいますが)非営利向けのサービスがあんなに沢山あるとは知りませんでした!!」
「SNSマーケティングの基本から数字で分かりやすく教えていただいて、事例紹介と中身の濃い内容でした。たぶん文字で読んだらチンプンカンプンだったと思いますので、講座にしていただいてよかったです。」
「何度もおっしゃっていた目的を明確にするというのが重要ということが、自分たちの課題であると認識することができてよかった。」
「FB以外のSNSを導入したいと思っているのですが、他のスタッフの賛同がなかなか得られず困っています。今日のお話から切り出し方のヒントをいただけたと思います。ありがとうございました。」
「具体例を色々伺えたのが良かったです。おすすめのサイトやボイシー、さっそく見て聞いてみようと思います。」
「団体の課題がわかった。広報に時間をかける必要があることがわかった。」
「ソーシャルメディアの利用状況調査、とても参考になりました。」
「具体的な内容で、すぐに対策できることが多く、為になった。ターゲット別に使うSNSが違う。」

<講師紹介>
加藤たけしさん
ソーシャルメディアのビジネス活用コンサルティングを手がける株式会社ループス・コミュニケーションズ所属。革新的な事業に対して資金提供と経営支援を行うNPO法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)、「働き方と組織の未来」ダイアローグなどの活動に取り組むとともに、NPO、マーケティング、コミュニティデザイン、新しいワークスタイルに関連する講演や執筆を行っている。准認定ファンドレイザー。







posted by staff at 17:52| パワーアップセミナー

2018年07月04日

事業成果レポート Vol.1 発行しました

report_201806_1.jpg
事業成果レポート Vol.1(2017年下半期) (PDFファイル 2.2MB)


公益財団法人かわさき市民活動センター市民活動推進課の「事業成果レポート」の第一弾を発行しました。

センターが市民活動の推進のために何をしているか、どんな成果が出たか、写真やデータを交え、わかりやすく紹介しています。

センターの事業を支えてくださる賛助会員を募集しています。
こちらも併せてご覧ください。 ⇒ 賛助会員募集

posted by staff at 11:22| その他

2018年06月29日

【本日のお客様】川崎市折鶴の会

本日、会議室利用の「川崎市折鶴の会」の皆さんが、広島・長崎に贈る千羽鶴を見せてくださいました。

IMG_20180629_133000_resized_20180629_014552173.jpg

市民の皆さんの協力を得ながら、今年は広島・長崎にそれぞれ五千羽ずつ献納される予定だそうです。

posted by staff at 13:57| コラム